3周年を迎えました

3rd Anniversary

無事3周年を迎えることができました

2020年は世の中的にダイナミックな年となりましたね。
まだ1カ月残っているので総括するには早いタイミングですが、弊社3周年の区切りということで色々と考えることが多いです。

なんと言ってもCOVID-19による景気の停滞は様々な業種に影響があったと思います。
弊社は直接的な大打撃を受けてはいませんが、間接的な影響はかなりあったと感じています。

働き方も変わりました。
テレワークが普通となり、オンラインでの打ち合わせが増えました。

そんな変化の激しい2020年を乗り越え、無事に3周年を迎えられたことは、今後の活動に大きな自信となるだろうと感じています。

今年は色々と動きました

先にも書きましたが、今年はとにかくCOVID-19関連に振り回された年でした。
昨年までの仕組みでは、弊社が対応できる業務はありませんでしたが、IT導入補助金2020では特別枠(C類型)が設定されたことにより、弊社の業務で対応できるようになりました。

参考:IT導入補助金2020

今まではソフトウェアやハードウェアの導入に対する補助金でしたが、特別枠ではテレワークの導入や対面販売から非対面販売への切り替えによるECサイト構築も補助の対象となったことにより、弊社でも対応することが可能となりました。

慣れない申請作業などで時間がかかってしまいましたが、無事IT導入支援事業者に採択されました。

IT導入支援事業費補助金 IT導入支援事業者に採択されました

その他、先日ブログで報告させていただきましたが、「アイミツアワード2020」のホームページ制作部門を受賞することもできました。

「アイミツアワード2020」のホームページ制作部門を受賞しました!

積極的に業務拡大に取り組んできた成果が、ようやく少しずつ結果として出てきた1年だったと強く感じています。

ECサイト構築のご相談が増えています

この1年で最も多かったご相談はECサイトの新規構築ですね。
やはりこれもCOVID-19による影響だと感じています。
飲食店の方からデリバリーに関するご相談も多くあり、郵便番号で注文できるエリアを制限するECサイトなどもご提案させていただきました。

石の上にも三年

散々使い古された言葉ですが「石の上にも三年」を体現しました。
常に試行錯誤を繰り返す日々、正解か不正解かわからないまま進みつつ軌道修正をする日々。

起業当初、友人達に「1年踏ん張れたら3年は大丈夫」と公言していました。
3年まではスタートダッシュの勢いで乗り越えることが出来ると思っていたので、このような発言をしていました。
高校の国語の教師が口癖のように「言葉には魂がある」と言い続けていて、当時は「バカじゃねーの」と思っていましたが、20歳を超えたあたりから極力ネガティブな発言はしないように意識し、実現しなければいけないことは言葉として発するようにしています。
そのような想いがあったので「1年踏ん張れたら3年は大丈夫」と言っていた側面もあります。

4期目はまた少し違ったアプローチなどを考えていますので、引き続き横浜ネットサポートをよろしくお願いいたします。

引き続き横浜ネットサポートをよろしくお願いいたします。

株式会社横浜ネットサポート
メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームからお願いします。

関連記事

  1. カメラ(レンズ)の沼は深いと聞いてはいたが、すでに足を踏み入れてしまっ…

  2. カシオがコンパクトデジタルカメラ事業から撤退・・・

  3. 星空を上手に撮影したい

  4. ETC休日割引適用日変更の不思議

  5. 解雇できる権利は必要か

  6. スケジュール

    スケジュール管理とToDoは何を使っていますか?