Apple Pencil購入しました

Appleのイベントはがっかりしませんでしたか?

日本時間で13日(木)午前2時過ぎから始まったAppleのイベントはご覧になりましたか?
シリーズ4のApple Watch発売とiPhoneXS/MAX/XRが発表されましたね。
去年iPhone8Plusに機種変したばかりなので、新しいiPhoneを購入するつもりは一切無かったのですが、値段の高さに驚きました。
この値段でiPhone購入するのであれば、MacBook Proを購入したいです。

https://www.apple.com/jp/shop/goto/buy_iphone/iphone_xs

購入するつもりのないApple WatchとiPhoneの発表は正直どうでも良くて、私は新しいMac miniの発表に期待をしていました!
しかし!Mac miniを含むその他ハードについての発表もなく終了してしまいました……。

新しいMac miniが発売されたら自宅のPCを即買い換える予定だったので、ちょっと困ってしまいますね。
発売中のminiを購入するか、まだ待ち続けるか、iMacにしてしまうか。
それほど急を要す訳ではないんですけど、ちょっと肩すかしをくらったような気分です。

今さらですがApple Pencil購入しました

そんな訳で買う気満々だったMac miniが発表されなかったので、以前から購入を迷ってたApple Pencilを購入してしまいました。
第6世代のiPadを購入した際、「メモは手書きでやるからいらない」なんて書いていましたが、打ち合わせで使っている方がいて非常に便利そうだったので欲しくなってしまいました。

iPad(第6世代)9.7インチ 128GBを購入してしまった

Apple製品はパッケージが気分を上げてくれますよね。

左側は本体とLightningケーブルを接続させるためのコネクタです。
本体のお尻側はキャップを外すとこんな形状になっています。

この端子を直接iPadに差し込むと自動的にBluetoothがペアリングされます。
ですが、Lightningケーブルもオスのため、一方をメスに変換する必要があるのでこれが付属しています。

無くした時のためでしょうかね、ペン先の予備も付いていました。

早速試してみる

デフォルトで入っているアプリ「メモ」でもApple Pencilは使用できるのですが、より便利なツールがあると言うことなので早速インストールしてみました。
インストールしたアプリは「Good Notes」です。

手書きメモとしても秀逸だが、PDFや画像に書き込みが出来るという点で選びました。
修正指示などを直接書き込めるので便利です。

試し書きの様子をiPadのスクリーンレコーディングしてみました。

GoodNotes4試し書き from Akira on Vimeo.

プリセットされている万年筆で太さを変えて試し書き、ボールペンで太さを変えて試し書き、蛍光ペン風でマーカーテストをしています。

続いてこちらも試してみたかったGoodNotes4の機能「OCR変換」をやってみました。

goodnotes4 OCRテスト from Akira on Vimeo.

ほんの少ししかテキストを書いていませんが、識字率は高いのではないでしょうか。
変換したいテキスト部分を投げ縄ツールで囲み、囲んだ範囲内をペン先でタップすると「変換」を選ぶことが出来ます。
私の字が汚いので「ネット」が「社」に変換されてしまっていますが……。

変換されたテキストはコピーしたり、他のアプリに送ったりすることが可能です。

Mac miniを買う気満々だったけど、発売されなかったのでApple Pencilを購入した話でした。

関連記事

  1. 新しいiPadが発売されますね

  2. Mac mini 2011のHDDをSSDに換装した

  3. 解雇できる権利は必要か

  4. 「地元」という感覚

  5. 1周年を迎えることができました

  6. ETC休日割引適用日変更の不思議